ビフォリア

8つの無添加で注目の育毛剤「ビフォリア」

 

販売実績は累計200万本突破と評判です。

 

しかし、こういった育毛剤は副作用が付き物で、ビフォリアも例外では無いかもしれません。

 

そこで当サイトでは「ビフォリア」に副作用が存在するのか調べてみたのでご紹介します。

 

 

ビフォリアの詳細を見てみる⇒

 

 

発毛作用のあるミノキシジルは含まれていない

副作用

 

ミノキシジルと言えば発毛成分として知られ、多くの発毛剤に配合され人気となっていますが、あまり知られていないのが「リバウンド」

 

実際私も経験がありますが、ミノキシジルは発毛作用があるのは最初だけで、使用を重ねていくうちに発毛効果は少しづつ薄れ、半年もすれば発毛効果は無くなってしまいました。

 

発毛効果が無くなるだけならまだましで、使用を止めると一気に抜け毛が激増し、使用前よりも薄毛が進行した状態になってしまいます。

 

これがミノキシジルの恐ろしい副作用です。

 

幸いにもビフォリアにはミノキシジルは配合されていないのでリバウンドという副作用は心配ないと言えます。

 

ビフォリアの原料とその働き

それでは「ビフォリア」はどのような原料が使われているのか見ていきましょう。

 

保湿機能を強化したエイジングポリフェノールと呼ばれるボタニカル成分

 

サクラ葉抽出液
イザヨバラエキス
カンゾウエキス
ダイズエキス
ヒオウギ抽出液

 

ボリューム感のあるハリ、コシのある髪へと導く3種類の有効成分

 

センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ジフェインヒドラミン

 

さらに11種類のアミノ酸

 

セリン
アルギニン
バリン
ヒスチジン
グリシン
スレオニン
アスパラギン酸
フェニルアラニン
アラニン
プロリン
イソロシン

 

これらに加えて8種類の植物エキスと3種類の海藻エキス

 

アロエエキス
クロレラエキス
アルニカエキス
オランダカラシエキス
ゴボウエキス
ニンニクエキス
オタネニンジンエキス
ローズマリーエキス

 

カゴメコンブ
紅藻・褐藻・緑藻混合
トチャカエキス

 

以上が全原料ですが、全て天然由来成分でこれまで副作用の報告はありません。

 

ビフォリアを付けるとアルコールアレルギーを起こす副作用?

アルコールを付けると肌荒れを起こすアルコールアレルギーの方がいますが、ビフォリアは低アルコールなので肌荒れを起こす心配はありません。

 

ヘアカラーをしている方も色落ちの心配がないので安心して付けることが出来ますよ。

 

さらに香料や合成着色料、界面活性剤等の人工化学成分は無添加で、天然由来成分しか配合されていないので副作用の心配はありません。

 

ビフォリアの口コミに見る副作用

実際に「ビフォリア」を使用している方の間ではどのような声が聞かれているのでしょうか。

 

そこでネット上に合った「ビフォリア」の口コミをいくつか見つけたのでご紹介します。

 

 

今回はインスタグラムのレビューからの引用を抜粋しています。

 

 

 

 

 

ビフォリアの副作用まとめ

まとめ

 

ビフォリアは天然由来成分を使用し、リバウンドの心配なミノキシジルは配合されておらず、副作用の心配は無さそうです。

 

育毛剤に広く使われているアルコールによる肌荒れも、ビフォリアの低濃度エタノール製法によりアルコールアレルギーも心配無し。

 

口コミでも副作用の報告も無く、皆さんビフォリアでボリュームのあるハリツヤ髪に満足しています。

 

 

ビフォリアのお買い得情報

お買い得
ビフォリアの通常価格は6,417円(税込)

 

これが毎月一本届く定期コースでは初回1,980円(税込)、二回目以降も20%OFFの5,038円(税込)

 

回数縛りが無いので解約はいつでも可能♪

 

しかも、30日以内であれば全額返金保証が付いているので、万が一合わなかったり、使い心地に満足出来なければ返金してくれるので安心して試すことが出来ますよ♪

 

 

ビフォリアの公式サイトへ⇒

 

 

 

 


更新履歴